透析って何だろう?

透析って何だろう?透析って何だろう?

血液透析

全身の血液を体の外に出し、機械(透析器)の中で血液をろ過して、きれいな血液を体に戻す方法です。ほとんどの場合、腎臓専門医のいる施設で行うため、定期検査や合併症※1の治療を同時に受けられます。

※1 合併症とは、ある病気にかかっている時、その病気に関係して起きる別の病気です。

血液透析

血液透析を始めるための準備

手術をして、腕などに血液の出入り口を作ります。

血液透析を始めると

1~2日おきに病院に行き、4~5時間ほどの時間をかけて透析を行います。

一週間のスケジュール例

一週間のスケジュール

注意点

  • タンパク質などをとりすぎると、尿毒症※2の原因になる成分が溜まりやすくなるため、食事に気をつける必要があります。
  • 水分の制限も必要です。血液透析は、体に溜まった2、3日分の水分を1回の透析で取り除きます。水分が溜まりすぎていると、透析によって急激に体の中の水分量が下がってしまい、低血圧を引き起こすことがあります
  • 維持血液透析ガイドライン:血液透析処方 2014

  • 血液の出入り口を清潔に保つことも大切です。

※2 本来は尿として捨てるべきものが溜まりすぎて、体に不調が起こることを言います。
初期には食欲不振や吐き気が出ることがあります

知りたいことがよくわかる腎臓病教室 第4版

このページの先頭へ