おしっこと採血から分かること

おしっこと採血から分かることおしっこと採血から分かること

腎生検

腎生検は、背中から細い針を刺して腎臓の組織の一部を取り出し、顕微鏡で観察する検査方法です。尿検査などさまざまな検査の結果、腎臓の働きが悪くなっていると診断された場合、行われることがあります。
CKDの原因である病気の種類や、腎臓がどれくらい傷(いた)んでいるかを調べ、どのような治療方法が必要かを決めていきます。

腎臓の働きを悪くした原因はなんだろう?

①背中側から超音波をあてて腎臓の場所を確認し、腎臓の組織を一部取り出します ②顕微鏡で観察し、原因となる病気を突き止めます

原因が分かった!治療方法を決められる!

腎臓の働きを悪くした原因はなんだろう?

①背中側から超音波をあてて腎臓の場所を確認し、腎臓の組織を一部取り出します

②顕微鏡で観察し、原因となる病気を突き止めます

原因が分かった!治療方法を決められる!

参考資料:
エビデンスに基づくCKD診療ガイドライン 2013
監修:成田 一衛 先生

このページの先頭へ